BLOGクリニックブログ

クレーター治療②

前回、クレーター治療のケミカルピーリング・フラクショナルレーザー・ダーマペン・フラクショナルRFと一般的に行われている治療について書きましたが、今回は、当院が導入している、「Potenza」のマイクロドラッグデリバリーについて詳しく書きます。

今までの治療法は、いいとこもあるしそうでないとこもありましたが、Potenzaは、それぞれのいいとこ取りで施術ができる、私が知ってる限り最新の治療法だと思います。

何がいいかというと・・・ずばりトリプル効果。
何がトリプルかって言うとまず一番にニードルによって穴を開けて物理的に創傷治癒のプロセスがあります。つまりダーマペンと同じ効果があるということですね。

2番目はモノポーラ RF 言われるニードル RF としての熱をターゲット層に与えていくという効果もあります。

最後にニードルを刺してその刺した穴の中にドラッグを注入することができるマイクロドラッグデリバリーという3つの効果があってそれぞれ相乗効果が生まれて効果を最大化します。

ポンピングチップ

当院で使用しているチップはこのポンピングチップです。

このポンピングチップの特徴は、皮膚を引っ張って針を刺してそして針を抜くと同時に薬液が皮膚の中に入っていくというテクノロジーを持っています。
こうすることによって狙った深さに正確に薬液を届けることができます。

今回使用しているPLLA 製剤はダマになって中に入っていくと合併症を起こす報告がたくさん行われています。
今回そういった使い方によってはリスクになる製剤を安全にまた有効的に使う事ができる機器が開発され、臨床結果がさらに向上されました。

上記写真のようにPOTENZAが正確に狙った深さに均一に薬液を導入していることが分かります。

一般的なマイクロニードルは、薬液を皮膚に塗布してニードルで治療しても針の深さまで薬液が浸透していないのが分かります。
又、水〇注射のようなマルチインジェクターでは、薬液が多量に注入されていて、また、入っていないところは、全く入っていないとまばらになっているのがよくわかります。

PLLA

当院では、クレーター治療には、PLLAとヒアルロン酸を混合する薬液を、Potenzaで、ドラッグデリバリーしています。

理由は、PLLAの効果が出始めるのが、1週間後くらいから始まるんですが、それでは患者様の満足度があまり高くありません。そのため、即効性はあるけど長期持続しにくいヒアルロン酸と混合して使用しています。

そうすることによって施術直後から長期にわたって効果の実感を得ることができます。

症例写真

いくつか症例写真を載せます。

クレーター治療以外の症状

このPotenzaのドラッグデリバリーは、クレーター治療以外の症例でも使用しています。

【妊娠線】治療前

【妊娠線】2回治療後治療3か月後

妊娠線の治療のためにPOTENZAを腹部全体に照射していた患者様です。

ポンピングチップにてMaCoomを導入しています。
妊娠線も薄くなってきておりますが、皮膚全体のたるみが改善されることによる、引き締まり感がすごいですよね!
痩せたかのように見えます。

年齢とともに認められるボディラインの変化って、実際に太って皮下脂肪がついてしまうこともありますが、太ってはいなくても、変わってきた、、、という方は、皮膚のたるみが原因なんだろうなぁと思わされる症例でした。

患者様のご都合もあり、治療が2回で終了したのですが、妊娠線(皮膚線条)に関してはおそらく3~6か月に一度でいいので、あと2~3回できたらもっと改善すると思われます。

ニキビ跡の傷跡もPOTENZAが6か月程度皮内でコラーゲンブースターとして作用するので、間隔を空けながら回数を調整して行うのが良いだろうと考えられますね。

【首のしわ】治療前

【首のしわ】治療後

こちらの首の治療は、エランセSを首の深い横皺に沿ってカニューレにて注入、POTENZA N-25tip にて治療を行いました。どちらも2回ずつです。

写真だと分かりにくいのですが、シワの深さが全体に50%程度改善され、皮膚の滑らかさとくすみが改善している症例です。

首は、治療手段が少ない部分であり、深い皺、皮膚のくすみ(顔より日焼けの影響などで皮膚色が暗い場合が多い)や、skin tagの隆起など加齢の変化が様々な形で現れます。

そのため、できることをコンビネーション治療として行う必要があるなぁと思いました。

POTENZAは、通常の美容治療を行っても、
「もう一歩治療効果を出したい!」
「当日赤みが出ても、1回の効果をしっかり出したい!」
という方にはとてもいいと思います。

ダーマペンは数日赤みが残りますが、POTENZAは当日で治療の赤みは引いてしまうことがほとんどです。

数日連休がある時や、土日の2日間お休みがあれば、問題なく治療が可能です。

クリニックで採用検討する薬剤を試すのに、時々自分でPOTENZAの治療を行ったりしてみますが、効果実感も感じやすく、効率のいい治療だなと思い気に入っています。

ワンランク上の美容治療にご興味ある方、是非お勧めします。

ブログカテゴリー

©銀座たるみクリニック(美容皮膚科) ALL RIGHT RESERVED.